【junaio】Face Trackingを試してみる | Webクリエイターな備忘録

このサイトはフリーランスでWeb制作をするクリエイターの備忘録なメモサイトです。 Webサイトを作る際に気になった事やjavaScriptなどのライブラリの事などWebサイト制作に関する事、また気になるでき事、日常の事などを気ままに勝手に書き綴っています。

【junaio】Face Trackingを試してみる

face2
junaioで「Bata版」ですが、Face Tracking(顔追跡)ができるようなので試した見た時の備忘録を掲載します。

下準備

Face Tracking(顔追跡)をした時に表示される画像、3DCG等の素材を用意(作成)しておく。
今回は、下記の様な簡単な物(PNG画像)を用意してみた。
megane

Face Tracking(顔追跡)の方法

自分は、基本junaioのチャンネルは全てARELで記述しているので、今回のFace Tracking(顔追跡)もARELで記述しようと思っていたのいで、junaioのチュートリアルを探してみたのですが、Face Tracking(顔追跡)のARELのチュートリアルを探しきれなかった。

ネットを検索していると、Metaio Creatorでは簡単に設定が出来るようなので、今回はMetaio CreatorでFace Tracking(顔追跡)をしてみたいと思います。
Metaio CreatorでもARELの記述がエクスポートできるようですので、設定後にARELをエクスポートしてチャンネル設定してみたいと思います。

Metaio Creatorのインストール

まずはMetaio Creatorをインストールしないといけませんので、junaio公式サイトに「メンバー登録」しMetaio Creatorをダウンロードします。(メンバー登録しないとMetaio Creatorは、ダウンロードできませんので、ご注意)

Face Tracking(顔追跡)チャンネル作成

設定方法は以下の手順となるようです。

1、Metaio Creator起動画面
trakingFACE01
Metaio Creatorを起動したら下の「+」マークをクリック

2、トラッキングの種類の選択画面
trakingFACE02
「+」マークをクリックするとトラッキングの種類を選択する小窓が表示されますので、迷わず「Face Tracking(Beta)」を選択

3、Face Trackingの設定画面
trakingFACE03
怪しい人が表示されます(^o^)が、これがFace Trackingの設定画面となります。
左側にあるメニューバーで、怪しい人の角度などを変更できますので、グリグリ動かしてみて下さい。
右側にある「Resources」メニューから、今回は画像アイコンを選択します。

4、画像選択画面
trakingFACE04
「Resources」メニューから、画像アイコンをクリックすると「画像選択画面」が表示されますので、事前に制作しフォルダ内に保存していた「鼻付メガネ」を選択

5、画像配置画面
trakingFACE05
選択した「鼻メガネ」の画像が、画面の中央に配置されますので、表示したい顔位置にマウスで移動、拡大などし配置します。
画像を配置する場合は、3紹介した左側のメニューバーを使い、確認を正面からだけではなく横や斜めからも確認しましょう!!
face01

Face Trackingをjunaioチャンネル登録

上記でFace Trackingの設定が出来たらARELのコードをエクスポートします。
エクスポートで出てきたARELコードをサーバに設置し、junaioサイトでチャンネル登録します。

iPhoneにインストールしてあるjunaioアプリを立ち上げ、Face Trackingチャンネルにアクセスし試したのが以下画像になります。

まだまだBata仕様のようです

junaioのコミュニティなどを見ますと今回のFace Tracking(顔追跡)は、一部のAndroid端末では不具合が出ているようです。

試しに自分の手元にあるAndroid端末及び、iPhone端末で動作を確認してみました。
********************************************************************
端末:docomo N-02E(ワンピース端末)
Android-Ver:4.1.2
【表示について】
内カメラで顔は映っているが、まったく表示しない。Face Tracking(顔追跡)出来ない。

********************************************************************
端末:Softbank 106SH
Android-Ver:4.0.4
【表示について】
フロントカメラの解像度が悪いので暗い所では、不可。顔に光を当て、明るくするとFace Tracking(顔追跡)OK。

********************************************************************
端末:iPhone 3GS
iOS-Ver:
【表示について】
設定した画像が90°傾いた状態で、最初から表示されていてFace Tracking(顔追跡)出来ない。内カメラがないせいかも…。

********************************************************************

まだまだBata版の様ですので、今後のjunaioの対応状況に期待したいですね(^o^)

コメントは受け付けていません。